競馬で必然的に勝つ方法

馬券収入を増やして毎週豊かな競馬ライフを送るための情報源

無料メルマガを購読する

【阪急杯】ベストアクター 得意の距離で重賞初挑戦に期待高まる

競馬関連情報

阪急杯(G3)NKT(日本競馬通信)情報班の和月です。3月1日に開催される「阪急杯(G3)」(阪神競馬場)に出走予定のベストアクターに関する情報です。

【必見】17社の競馬予想サービスを徹底分析!厳選【ランキングTOP5】大公開

今週日曜の阪神メインは、高松宮記念の前哨戦「阪急杯(G3、芝1400m)」が行われる。ベストアクター(せん6)が、重賞初勝利へ向けて勢いを増している。前走の雲雀Sでは、馬群を縫うように見事な差し切りを決め勝利。これまでとは打って変わって追い込む競馬となった。

関係者は「前走は、馬が自分で進んでいかずに脚を溜めていった。でも、しまいはいい脚だったし、今までにないレースで結果を残せたことは、自信になった」と話す。現在2連勝中のベストアクターは、1400メートルでは【5 1 1 2】。重賞初挑戦となる今回、どんな競馬を見せてくれるか注目だ。

私としては・・・今回初の右回り&浜中騎手の復帰戦となりますが、前走は良い脚使えてるし、鞍上の手腕と馬の能力でなんとかぶっち切って欲しいです。ぜひ頑張って欲しいです。

【完全無料】大人気!3種類の無料競馬予想で大勝ちしませんか?万馬券の的中も当たり前です。

コメント